中央労金(中央労働金庫・ろうきん)の住宅ローン,カーライフローン・教育ローン・福祉ローン・フリーローン

中央労金の「教育ローン」とは?

年頃のお子さんをお持ちの家庭では教育に注ぎ込む費用が馬鹿になりません。家計の負担を強いているのが教育費ですが、そんな家庭の負担を軽減するのが中央労金の教育ローンです。幼稚園から大学まで子どもを通わせるとなると、教育費はゆうに1,000万円を超えてしまいます。親にとっては大変な負担になるわけですが、中央労金では、幼稚園から大学、専門学校までの受験料、入学金、授業料、学用品の費用だけでなく、下宿やアパート、マンションの敷金と礼金、さらには6ヶ月以上の留学費用までを教育ローンの対象としています。


さらに、中央労金では他の銀行から借り換えにも応じています。融資金額は1,000万円が限度。団体会員以外の人は500万円が限度となります。融資期間は10年間、最長5年までの元金据置もできます。金利は変動金利型か固定金利型のどちらかを選択することになります。


返済方法は3種類のなかから選択します。元利均等毎月返済か元利均等毎月プラスボーナス併用返済の一般的なタイプと、元金返済を5年の範囲で据え置いて、その間は利息だけを支払う据置タイプ4回に分割して融資金を受取る分割タイプがあります。